本文へ移動

会社案内

代表者挨拶

当社はスタートから一貫してさまざまな部品の製造を手掛けてきました。これからも長年培ってきた技術を強みに地域密着企業として邁進してまいります。
 
当社が誇る部品の技術は創業以来、各取引先様から耐久性・安全性・高品質・低コスト等、高い評価を頂いております。
 
今後も長年の信頼と実績を原点に初心を忘れることなくより良い製品作りを目指して社会に貢献してまいります。
 
代表取締役 浅沼 修
≪社屋外観≫

当社のこだわり

1.高品質安心・安全をお届けします!
2.短納期!量に関わらず迅速に対応します
3.材料調達から表面処理まで一貫加工が可能です
 
株式会社伸正精機は創業以来、高品質・短納期・一貫生産を目指しお客さまから信頼をいただいてまいりました。今後も、ひとつひとつの製品にこだわることで、お客さまに満足いただけるよう努めます。
当社の主要取引先は建機油圧部品・鉄道部品やドライ真空ポンプ部品・工作機械部品など多岐に亘ります。 
 
試作品はもちろん、小ロット(1個から)から特注品(オーダーメイド品)の製作まで迅速に対応いたします。
 
丸物(φ20~MAXφ500 長さMAX1000mm)の加工、角物は□400mmに対応。精密部品加工のことなら当社までご相談ください。

会社概要

会社名
株式会社伸正精機
所在地
〒025-0037 岩手県花巻市太田32-513
電話番号
0198-28-4179
FAX番号
0198-28-2687
代表者
代表取締役 浅沼 修
設立年月日
1972年 3月
資本金
15,000,000
業務内容
鉄道関連機器・建設機械機器・ドライ真空機器・工作機械機器の部品製造 
従業員数
50
役員
代表取締役     社長 浅沼 修
取締役       専務 藤田 和夫
取引銀行
みずほ銀行、城南信用銀行、東京三菱UFJ銀行、北日本銀行、阿波銀行
主要取引先
KYB株式会社、KYB-YS株式会社、樫山工業株式会社、株式会社池上精工所
株式会社ベン、大久保歯車工業株式会社、ミネベアミツミ株式会社(順不同)

会社沿革

1972年3月
東京都大田区池上にて伸正精機製作所を設立
1975年3月
(有)伸正精機製作所に改組(資本金500万円)
1980年3月
岩手県花巻市に岩手工場創設  
1987年12月
岩手工場を(株)西南精機として設立(市誘致企業として資本金1000万円)
1988年11月
(株)西南精機、新工場(現第一工場棟)を建設し操業開始
2007年5月
(株)西南精機、第二工場棟を増設
2007年8月
(有)伸正精機製作所と(株)西南精機を合併
社名を(株)伸正精機とする(資本金1500万円)
2011年6月
ISO9001取得
2015年1月
岩手工場敷地内に材料倉庫完成
2016年1月
ISO14001取得

交通アクセス

岩手工場

住所:〒025-0037 岩手県花巻市太田32-513
アクセス:●新花巻駅より 車で約25分 ●東北自動車道「花巻南インター」より車で約7分

本社

住所:〒146-0082 東京都大田区池上4-27-3
アクセス:●東急池上線 池上駅 徒歩約5分 

▼お気軽にお問い合わせください

株式会社伸正精機 
岩手工場
〒025-0037
岩手県花巻市太田32-513
TEL.0198-28-4179
FAX.0198-28-2687

本社
〒146-0082
東京都大田区池上4-27-3
TEL.03-3754-8877
FAX.03-3755-8063



TOPへ戻る